本日のAmazonタイムセールはこちら

Audible(オーディブル)の口コミ・評判を徹底調査!使ってわかったメリットとデメリットは?

「 Audible(オーディブル)の口コミ・評判を徹底調査!使ってわかったメリットとデメリットは?」のアイキャッチ画像

昨今、注目を集めている「オーディオブックサービス」。

その中でも一際人気なのがAmazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」です。

はねり
はねり

Audible(オーディブル)ってどうなの?

はねり
はねり

Audible(オーディブル)の口コミやレビューが知りたい!

そんな方に向けて、この記事では、「Audible」の特徴や実際に使ってわかったメリット・デメリット、口コミや評判をご紹介いたします。

この記事の対象者

  • Audibleについて詳しくを知りたい!
  • 実際のレビューを見てからAudibleの利用を判断したい!
  • Audibleのメリット・デメリットが気になる…
  • Audibleに加入すべき人はどんな人?

ぜひ、Audibleを始める1つの判断基準にして頂ければうれしいです!

はねり
Audibleを導入して、スキマ時間を上手く活用しよう!

Audible(オーディブル)の評価

サービス名
Audible(オーディブル)
サービスオーディオブック聴き放題サービス
価格月額1,500円
タイトル数12万冊以上
ジャンル・ビジネス書
・学習参考書
・小説
・コミック
・ライトノベル
・洋書
・その他
再生速度0.5倍 ~ 3.5倍
ナレータープロのナレーターや声優、俳優
ストリーミング再生あり
ダウンロードあり
無料体験30日
詳細を見る詳細を見る
Amazon Audibleの評価
コストパフォーマンス
(5.0)
導入後の快適さ
(5.0)
音質
(4.0)
ユーザビリティ
(4.5)
総合評価
(4.5)
良い所
  • 12万冊のオーディオブックが聴き放題
  • 読書を習慣化できる
  • プロのナレーションによる朗読で内容が頭に入りやすい
  • ブックマーク、倍速などユーザーファーストの機能がある
  • プレミアムポッドキャストが聴き放題
残念な所
  • 小説は読むのに時間がかかる
  • 図解付きの本には向いていない

╲月額1,500円が30日間“無料”╱

※無料トライアル期間中はいつでも解約OKです。

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)」とは、Amazonが提供するオーディオブック聴き放題サービスです。

サービス名
Audible(オーディブル)
サービスオーディオブック聴き放題サービス
価格月額1,500円
タイトル数12万冊以上
ジャンル・ビジネス書
・学習参考書
・小説
・コミック
・ライトノベル
・洋書
・その他
再生速度0.5倍 ~ 3.5倍
ナレータープロのナレーターや声優、俳優
ストリーミング再生あり
ダウンロードあり
無料体験30日
詳細を見る詳細を見る

プロのナレーターが自分の代わりに本を朗読してくれるため、通勤電車やランニング、家事をしながらの「本のながら聴き」ができます。

Audible」では、月額1,500円12万冊以上のオーディオブックAudibleでしか聴けないポッドキャストが聴き放題です。

Audibleの会員特典

  • 12万冊以上のオーディオブックが聴き放題
  • Audibleでしか聴けないプレミアムポッドキャストが聴き放題

  • 聴き放題対象外作品を非会員価格の30%OFFで購入可能

入会金や退会手数料は一切かかりません。

また、Audible会員であれば、聴き放題対象外のオーディオブック非会員価格の30%OFFで単品購入することも可能です。

他にも、再生速度の調節やブックマーク機能、ストリーミング再生など、ユーザーにとって便利な機能も取り揃えているので、自分に合った読書スタイルを作ることができます。

はねり
ダウンロードして、いつでも聴けるのも大きな魅力だね!

Audibleで聴くことのできる書籍

Audible」では、本のジャンルはビジネス書、学習参考書、小説、ライトノベル、洋書など合計12万冊以上の取扱いがあり、新作本も聴くことができます。

【Audible】本のジャンル

  • ビジネス書
  • 資産・金融
  • 政治学・社会学
  • 文学・フィクション
  • ミステリー
  • SF・ファンタジー
  • エンタメ
  • ラノベ (ライトノベル)

また、本だけではなくポッドキャストも無料で楽しめます。

audible-podcast

人気声優の山寺宏一さん、梶裕貴さんがナレーションを務める「聴く映画」や実業家の堀江貴文さんのニュース解説などエンタメ系やビジネス系コンテンツが盛りだくさんです。

はねり
本に出会うチャンスがたくさんあるね!

Audibleの料金プラン

Audible」の料金プランは1つで、月額1,500円(税込)です。

入会金や退会手数料は一切かかりません。

Amazon Audbleの料金プラン

対象のオーディオブック12万冊以上Audibleでしか聴けないポッドキャストが聴き放題です。

Audibleの会員特典

  • 12万冊以上のオーディオブックが聴き放題
  • Audibleでしか聴けないプレミアムポッドキャストが聴き放題

  • 聴き放題対象外作品を非会員価格の30%OFFで購入可能

また、聴き放題対象外のオーディオブックを非会員価格の30%OFFで単品購入することも可能です。

>>Audibleの料金やお得なキャンペーンはこちら

「Audibleの料金は高い?料金プランやお得に利用する方法を徹底解説!」のアイキャッチ画像 Audibleの料金は高い?料金プランやお得に利用する方法を徹底解説!

Audibleの無料トライアルは30日間

Audible」に初めて登録する場合、30日間の無料お試し期間があります。

Audibleの無料トライアルは30日間

「好みのオーディオブックがあるかわからない」「加入してもさほど利用しないかも」そんな不安がある方も30日間は無料で試せるので安心です。

無料期間内に解約すれば請求されることはないので、迷っている方はぜひ一度登録してみてください。

注意
30日以内に解約しないと自動的に課金が開始されることに注意が必要です。
無料トライアルで「自分には合わない」と感じた方は、忘れずに解約するようにしましょう。
はねり
はねり

無料で気軽に試せるのは嬉しいね!

クレジットカードをお持ちでない方は加入できない点に注意しましょう。

╲月額1,500円が30日間“無料”╱

※無料トライアル期間中はいつでも解約OKです。

Audibleのメリット

ここからは、「Audible」を実際に使ってわかったメリット・デメリットをご紹介いたします。

Kindle Unlimited】の5つのメリット
  • 聴き放題本のジャンルが幅広い
  • 読書を習慣化できる
  • プロのナレーションによる朗読で内容が頭に入りやすい
  • ブックマーク、倍速などユーザーファーストの機能がある
  • プレミアムなポッドキャストが聴き放題

聴き放題本のジャンルが幅広い

Audible」の1番のメリットは、聴き放題本のジャンルの幅広さです。

小説やビジネス本はもちろん、実用書、雑誌、洋書まで様々なジャンルの本が揃っています。

【Audible】本のジャンル

  • ビジネス書
  • 資産・金融
  • 政治学・社会学
  • 文学・フィクション
  • ミステリー
  • SF・ファンタジー
  • エンタメ
  • 絵本・児童書
  • コンピュータ・テクノロジー
  • ラノベ (ライトノベル)

そのため、聴く本に困ることはありませんし、手にとってみたかったという1冊にも手が届きます。

はねり
本に出会うチャンスがたくさんあるね!

読書を習慣化できる

はねり
今日はもういいかな…

通勤電車で座れなかったり、仕事で疲れている時に本を読もうという気はなかなか起きません。

しかし、「Audible」なら、本を朗読してくれるので、自分の意志に頼らずに読書をすることができます。

はねり
読書のハードルがとても下がったね!

プロのナレーションによる朗読で内容が頭に入りやすい

Audible」では、人気作家のベストセラーや名作プロのナレーターはもちろん、俳優や女優、声優さんが朗読してくれます。

本の中の重要なポイントを、抑揚をつけたり、感情を込めて朗読してくれるため、頭に入りやすいです。

はねり
ナレーションで小説の雰囲気もガラッと変わるよ!

ブックマーク、倍速などユーザーファーストの機能がある

はねり
1回読んだことがあるはずだけど、内容をよく覚えていない…

こんな方のために「Audible」には、ブックマークや倍速などユーザーファーストの機能があります。

ブックマーク機能は、ふせんを貼る感覚で、気になった箇所に自分のメモと一緒に印をつけることができます。

自分にとって必要な情報だけを集めたオリジナルブックを作成しましょう!

はねり
「この考え方カッコいい!」「実生活に応用できそうだな」と感じたところをブックマークしているよ!

また、忙しい方は、朗読スピードの調整機能を活用しましょう。

朗読のスピードを2倍にすれば半分の時間で読み切ることができ、読書時間を大幅に削減することができます。

プレミアムなポッドキャストが聴き放題

Audible」の会員特典は、オーディブックはもちろん、「Audibleプレミアムポッドキャスト」が聴き放題です。

Audibleオリジナルの短編小説や英語チャンネル、教養が学べるラジオなど、コンテンツが盛りだくさんです。

僕が特に気に入っているのが、海外の有名な国立公園や森などの自然音を集めた「癒しの自然音」です。

スタジオで作られた人工的な音ではなく、本物の自然にこだわっているため、まるで自分が大自然の中にいるような気分を味わえます。

はねり
睡眠前のリラックスタイムにピッタリだね!

無料体験キャンペーンでトライしやすい

はねり
サービスに満足できるか分からないまま月額料金を払うのは不安…

Audible」を初めて利用する方は、30日間の無料体験が可能です。

Audibleの無料トライアルは30日間

仮に聴きたい本が少なかったという場合でも、30日以内であればお金をかけずに解約することができますし、解約しても30日間は利用可能です。

登録がお得になるキャンペーンも数多くやっているため、興味のある方は1度覗いてみることをおすすめします。

>>「Audible」の現在のキャンペーンを確認する

はねり
無料キャンペーンがあるとトライしやすいね!

Audibleのデメリット

Audible」は今では欠かせないサービスになっていますが、デメリットを感じることもあります。

事前にデメリットを確認しておくことで後悔せず利用できるので、しっかり把握しておきましょう。

【Audible】の2つのデメリット
  • 全ての本が聴き放題ではない
  • 小説は聴くのに時間がかかる
  • 図解付きの本には向いていない

全ての本が聴き放題ではない

Audible」では全ての本が聴き放題ではありません

例えば、「幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えII」は、読み放題の対象外です。

聴き放題対象タイトルは「ライブラリーに追加」ボタンが表示され、対象外タイトルには「購入」ボタンが表示されます。

自分の読みたい本が読み放題かどうかは、あらかじめ確認しておいたほうがよいでしょう。

>> Audible 読み放題対象本を見る

はねり
最近は有名作品を中心に、対象本の数は増えているよ!

小説は聴くのに時間がかかる

例えば、池井戸潤さんの著書「下町ロケット」は読むのに約11時間かかります。

とてもスキマ時間だけでは読み終えることはできません。

倍速してしまうと、ただ情報をインプットするだけになり、小説を楽しむことが難しくなります。

個人的には小説はまとまった時間を確保し、自分で読んだ方が良いと感じました。

図解付きの本には向いていない

Audible」では、スマホのアプリから付属のPDF資料を見ることができます。

しかし、家事や車の運転中では、スマホで資料を見ることができません。

そのため、ながら聴きが醍醐味の「Audible」では、図解付きの本の聴取はおすすめしません。

Audibleの良い口コミ・評判

ここからは、「Audible」の口コミ・評判をご紹介いたします。

口コミ・評判をチェックして、登録する際にぜひ参考にしてみてください。

はねり
はねり

まずは良い口コミから紹介していくよ!

「Audible」の良い口コミ
  • ラインナップが幅広い!
  • スキマ時間を有効利用できる!
  • ながら聴きで作業のモチベーションが保てる!

良い口コミ : 幅広いラインナップ!

聴き放題のジャンルや冊数が豊富」という口コミが多く、Audibleの幅広いコンテンツは大変好評のようです。

小説やビジネス本はもちろん、実用書、雑誌、洋書まで様々なジャンルの本が揃っています。

良い口コミ : スキマ時間を有効利用できる!

まとまった時間がなくても、スキマ時間を活用して本が聴けて嬉しい」という口コミが多いようです。

Audibleでは聴くだけで本が読めるため、移動時間や掃除中、子育て中など「ながら読み」が可能です。

良い口コミ : ながら聴きで作業のモチベーションが保てる!

Audible」をお供にすることで、「今まで続かなかったウォーキングやジョギング、掃除や勉強などのモチベーションが上がる」という口コミも多くありました。

╲月額1,500円が30日間“無料”╱

※無料トライアル期間中はいつでも解約OKです。

Audibleの悪い口コミ・評判

はねり
はねり

次は悪い口コミを見て、注意点を把握しておこう!

「Audible」の悪い口コミ
  • 月額料金が高い
  • 読むのに時間がかかる

悪い口コミ : 月額料金が高い

コンテンツや機能といったサービスの質はいいが、もう少し値段を下げて欲しいという口コミが見られました。

Audible」の月額料金は月額1,500円(税込)です。

約12万冊と配信されている書籍も多く、十分割安な値段設定だと思いますがそれでも、価格で踏みとどまってしまう方は、期間の長い無料キャンペーンを利用しましょう。

>>「Audible」の現在のキャンペーンを確認する

悪い口コミ : 読むのに時間がかかる

自分のペースで読み進められる書籍と異なり、オーディオブックは朗読を聴く必要があるため、時間がかかってしまうという声もありました。

╲月額1,500円が30日間“無料”╱

※無料トライアル期間中はいつでも解約OKです。

Audibleの登録方法

ここでは、「Audible(オーディブル)」の登録方法を紹介します。

具体的な手順は以下のとおりです。

手順1
Audibleのトップページを開く

トップページで「30日間の無料体験を試す」をクリックします。

手順2
Amazonアカウントでログイン

Amazonのアカウントのサインインの画面が開くので、メールアドレスor電話番号、パスワードを入力します。

アカウントを持っていない方は下にある新しいAmazonのアカウントを作成をタップしてアカウントを作成してください。

手順3
お支払い方法の選択

無料体験ページに移動後、お支払いの方法を選択します。

クレジットカード/デビットカードの登録をされていない場合は、カード情報を入力します。

ポイント

無料体験終了前に解約すれば料金はかかりません。

無料体験が終了する日を覚えておきましょう!

手順4
完了

内容を確認し、「無料体験を試す」をクリックしたら登録完了です。

スマホで聴けるように、このタイミングでアプリもダウンロードしておきましょう!

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

Audible(オーディブル)のまとめ : 人気書籍をスキマ時間に!

今回は、「Audible(オーディブル)」の特典やメリット・デメリット、料金プランや登録方法をご紹介いたしました!

Audibleの良い所
  • 12万冊のオーディオブックが聴き放題
  • 読書を習慣化できる
  • プロのナレーションによる朗読で内容が頭に入りやすい
  • ブックマーク、倍速などユーザーファーストの機能がある
  • プレミアムポッドキャストが聴き放題

非常におすすめのサービスです。

普段から本を読む人だけでなく、本を読む習慣のない人にとっても読書習慣を身につける手助けをしてくれます。

私自身、社会人になったとたん本を読む時間がとれなくなってしまっていましたが「Audible」を使うようになってから、スキマ時間をうまく活用できています。

Audible」を利用したことのない人は、30日間無料体験をすることができますので、自己投資の1つのサービスとして始めてみてはいかがでしょうか!?

 

╲月額1,500円が30日間“無料”╱

※無料トライアル期間中はいつでも解約OKです。

「Audibleの料金は高い?料金プランやお得に利用する方法を徹底解説!」のアイキャッチ画像 Audibleの料金は高い?料金プランやお得に利用する方法を徹底解説! 【2023年最新】Amazonサブスク一覧まとめ。値段や種類、おすすめはどれ?

以上参考になれば幸いです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です