本日のAmazonタイムセールはこちら

【レビュー】BALMUDA The Toasterを2年間使用した感想【朝食革命】

こんにちは はねりです。

今回は数年前に大ヒットした「BALMUDA The Toaster」の魅力を今さら紹介します。

  • 今は安くておいしそうなトースターがいっぱいあるけど今さら「BALMUDA The Toaster」を買うのはどうなの?
  • 「BALMUDA The Toaster」を実際に使ってみた感想を知りたい

こんな悩みを持つ方もこの記事ではこんなことが分かります。

この記事のポイント

  • おいしさの秘密は「スチーム」と「温度制御」
  • 色々なレシピを試したい人も付属のレシピブックで満足
  • 新型は温度制御が進化して更に特別なおいしさへ
  • 高くて躊躇している人はレンタルで試してみよう

 

私が「BALMUDA The Toaster」を購入して早2年になります。

そこそこ長年愛用している私が今さら「BALMUDA The Toaster」の魅力を紹介します。

 

購入はこちら

 

BALMUDA The Toasterを使って簡単格安レシピで感動を味わおう

画像出典:BALMUDA公式サイト

 

BALMUDA The Toasterを購入してからというもの毎朝の朝食が本当に幸せになりました

自分は4枚切り70円の食パンを毎日食べているのですが、ホテルやカフェで食べるモーニングと遜色ありません

 

今回は簡単だけど感動のおいしさを得られる、私がほぼこれしか食べていない簡単格安レシピを紹介します。

 

感動のバタートースト

画像出典:BALMUDA公式サイト

 

  1. 5mlの水を「BALMUDA The Toaster」に入れます。
  2. パンにバター10gを塗ります
  3.  トーストモードで3.5分(4枚切り)焼きます
  4.  焼きあがったらバター10gを乗せて、余熱で少し溶けるのを待ちます
  5. ほんのり溶けたら、取り出してはちみつをかけます

 

これだけでバターの香りと、はちみつの芳醇があわさった外はカリサク、中はふわもちのトーストが出来上がります。

 

トロトロのチーズトースト

画像出典:BALMUDA公式サイト

 

  1. 5mlの水を「BALMUDA The Toaster」に入れます。
  2.  パンにスライスチーズを乗せます
  3. パンの外周にマヨネーズを回しかけます(気持ち多めに)
  4. チーズトーストモードで4分(4枚切り)焼きます。

 

チーズトーストモードは焼き始めから上火が強く、チーズに絶妙に火を通してくれます。

 

この感動のバタートーストと、トロトロのチーズトーストモードで2年間感動を味わっています。

安い食パンを何倍もの価値に仕上げてしまうまさに魔法のトースターです。

 

 

おいしさの秘密は「スチーム」と「温度制御」

最近はスチーム機能がついている安いトースターもあります。

 

 

更には今お持ちのスチーム機能がないトースターでも、水に浸して一緒に焼くことでスチーム機能を追加できるスチーマーも発売されています。

 

 

対して「BALMUDA The Toaster」の価格は25850円(税込み)と少し躊躇してしまいます。

しかしスチームトースターブームのパイオニアであるBALMUDAは違います。

他のスチームトースターを試しても、「BALMUDA The Toaster」の感動は越えられません。

 

他のスチームトースターとの差はなんなのか

 

それは「科学」です。

BALMUDA社はトーストを科学の目線で徹底的に追及しました

 

その結果独自のスチームテクノロジー細かな温度制御にたどり着き、誰でも感動のトーストを食べることができています。

 

スチームでパンの水分を逃さない

画像出典:BALMUDA公式サイト

 

最初にスチームでパンを薄く包むことで、水分を逃しません。

更に水分は加熱速度が速いため、パンの表面を程よく素早く焼いてくれます

これによりパンの香りや油脂成分などを閉じ込めることができます。

 

1秒単位の温度制御で最高の焼き加減を実現

画像出典:BALMUDA公式サイト

 

1秒単位の温度制御を駆使して、大きく3段階の温度で焼き上げます。

 

  1. 60℃前後でパンの柔らかさと風味をよみがえらせる
  2. 160℃前後で表面がきつね色に色づき始める
  3. 220℃表面にほどよい焦げ目をつける

 

更に上下のヒーターをモードにより使い分けることで、種類にあった最高の焼き加減を実現することができます。

 

徹底的に科学された結果、感動的においしいトーストを誰でも簡単に食べることができます。

 

スポンサーリンク

4つのモードで最適な焼き方を実現

「BALMUDA The Toaster」には4つのモードがあります。

  •  トーストモード
  •  チーズトーストモード
  •  フランスパンモード
  • クロワッサンモード

トーストモード

こんがりと焼き目をつけてくれます

通常の食パンやベーグル、イングリッシュマフィン等を焼くのに適しています。

 

チーズトーストモード

上火を強くして、パンに乗せた具材に十分に火を通してくれます

チーズトーストやピザトーストに適しています。

 

フランスパンモード

表面には焼き色をつけず、中までしっかりと温めてくれます

フランスパンだけでなく、買ってきたロールパンやコッペパン、マフィンを焼きたての様にふっくらと温めてくれます。

 

クロワッサンモード

中までしっかりと温めて、さらに表面をサクっと仕上げてくれます。

こちらも買ってきたクロワッサンやメロンパンなどを感動的なおいしさに仕上げてくれます。

 

クラシックモード

こちらは通常通り温度を指定して焼き上げてくれます。

トースターを使ってよく料理するかたにはうれしいですね。

 

 

色々なレシピを楽しみたい人も公式のレシピブックで満足

 

「BALMUDA The Toaster」を購入するとレシピブックが付いてきます。

こちらには「BALMUDA The Toaster」を活用したレシピがなんと約100ページに渡って紹介されています。

 

毎日同じレシピでは飽きてしまう人も100個ものレシピがあれば困ることがありませんね。

 

ちなみに公式サイトでも一部レシピが紹介されています。

 

 

新型は温度制御が進化して更に特別なおいしさへ

画像出典:BALMUDA公式サイト

 

「BALMUDA The Toaster」は2017年に発売されて以降大ヒットを記録しました。

 

その「BALMUDA The Toaster」がなんと昨年初めてリニューアルされました。

デザインがさらにおしゃれになり、新色のベージュが登場しました。

 

もちろんそれだけではありません。

 

温度制御の見直しにより、感動のおいしさが更に追及されています。

 

またお手入れ面もリニューアルされいて、網とボイラーカバーの形状が変更されています。

 

これまでの「BALMUDA The Toaster」はお手入れがすこし面倒だった

トースターのお手入れはなかなか面倒です。

「BALMUDA The Toaster」はさらにスチーム機能のために給水パイプとボイラー部分があります。

 

これまでのお手入れとしては、まず扉と網の連結を外します。

旧型では網は外れなかったので庫内に残りっぱなしです。

更にボイラーカバーとボイラー部を掃除します。

(このボイラー部は水垢がたまりやすいため、体感ですが1週間に一回はお手入れが必要だと思います)

 

 

(我が家のバルミューダはお見苦しい姿となっておりますのでここの画像はぼかしております・・・)

 

そこから細長い給水パイプを取り外します。

 

新型では網が取り外せるようになり、さらに給水パイプの形状も変更されてお手入れしやすくなっています。

それでもボイラー部のお手入れがあるので、通常のトースターよりは手間がかかることが予想されます。

 

 

高くて購入を躊躇してしまう人はレンタルで試してみよう

はねり
トースターに25000円を出すのはちょっと・・・
というあなたまずは家電レンタルサービスで試してみませんか

 

rentio【レンティオ】を利用すれば、「BALMUDA The Toaster」が14泊15日で4780円でレンタルできます!

 

画像出典:renntio

 

これで2週間試してみてその感動を体感してほしいと思います。

もし気に入った場合は点検リユース品ではありますが+20000円の総額24780円(税込み)で購入できます!

 

試してみて気に入れば返却なし、リユース品ではありますがしっかり点検されている商品を定価より安く購入できるのはうれしいですね!

 

 

他にもさまざまな家電のレンタルが可能で

「〇〇って便利って聞くけど実際どうなの?」

という買う側にとって最も気になる点が解消出来ます

他の人のレビューも参考になりますが、自分で試す以上に参考になるものはありません。

 

スポンサーリンク

まとめ

この記事では「BALMUDA The Toaster」について書きました。

  • おいしさの秘密は「スチーム」と「温度制御」
  • 色々なレシピを試したい人も付属のレシピブックで満足
  • 新型は温度制御が進化して更に特別なおいしさへ

 

朝食は一日の活力の源です。

 

朝食にお金をかけることでQOLの向上を図りませんか

 

このブログではガジェットや生活家電について他にも紹介しています。

【Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード レビュー】ペアリングも簡単 【約3000円】マイクアームを使ってスマホで本格俯瞰撮影【スマホスタンドにも】

 

 

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です